HMBタブレット 飲む量

HMBタブレットの飲む量って?

HMBタブレットの飲む量って?

摂取量

 

1日の目安量は4粒程度!

 

HMBタブレットは、1日目安で4粒程度とされています。

 

これはHMBの1日での推奨摂取量3gを満たすのに十分な数であり、
これ以上飲むと身体への悪影響が懸念され良くありません。

 

飲む量が多ければ沢山筋肉がつくというわけではありませんので、しっかりとこの量を守るようにしてください。

 

ただし初めて飲む場合には、様子見も兼ねてこれより少ない数から飲んでいってもいいでしょう。

 

特にHMBタブレットは飲むタイミングも重要ですので、
それを間違えなければ少ない量でも一定の結果は感じられます。

 

 

最適な飲むタイミングは〇〇〇!

 

そしてタイミングとしては、トレーニングの後や食後がベストです。

 

ここは通常のプロテインやサプリメントと差異はないので、あまり間違ってしまうこともないはずです。

 

そして決められた量を1回で飲んでしまうのではなく、小分けにして飲むこともとても大切です。

 

たとえば3食それぞれと1回のトレーニングで計4粒というように、
1日の中でのトータルバランスを考えていくと更に期待値も上がります。

 

スケジュールや体調次第では全くトレーニングができない日や3食ちゃんと食べられない日もあるでしょうが、
仮にそうなれば1回のタイミングで全て飲んでしまっても構いません。

 

 

飲み過ぎは絶対に禁物!!

 

とにかく5粒以上飲むということさえしなければ特筆するようなリスクもありませんので、
最低限その部分だけ忘れないようにしましょう。

 

あとは自分自身で量を調節しながら無理のない範囲でトレーニングを重ねていけば、理想の身体に近付いていきます。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ